建築99本社

建築99小村です。本日解体工事進行中のS様邸で、土間コンクリートの下から、古い瓦がどっさりと出て来ました。約8立米!4tダンプで約3台分の量となります。三河地方は瓦の産地だけあって稀にこういう事があります。また名古屋市中村区では陶器の破片やレンガが良く出てきます。弊社のお見積書にある『地中埋設物は別途お見積りとなります』とはこういったケースを指します。S様より撤去のご依頼をいただきましたので、全て撤去させていただきました。
本日の業務ピックアップです。

◆東海市外構工事
東海市のI様よりブロック撤去のお見積り依頼です。隣地との境界線上にありますが、かなり不安定な様子です。大震災以来、このようなご依頼も多く頂いております。工事の内容大小に関わらず、解体・建築・外構・お庭にまつわることは、まずは建築99にお問い合わせ下さい。

◆揖斐郡解体お見積り
名古屋から60キロ、揖斐郡までお見積にうかがいました。ご依頼主様から「わざわざ遠いところまで」とのお言葉をいただきましたが、弊社は交通費等、単に距離のみで発生する料金はありませんのでご安心ください。桑原といたしましても遠出が好きなのでまったく気になりませんし、都会とは違う蝉の声や間近に見える緑に触れることは仕事中とはいえとても和む気持ちになります。解体内容はご新居建築に伴う現在のお住まいの解体工事で、残置物もない予定です。
ご近隣様へのお声掛けをはじめ、十分な養生の設置等の施工品質は弊社の自慢です。ご縁をいただきました折には、施主様が今後も気持ちよく同じ地域に住まい続けられますよう尽力させていただきます。
解体後のお土地にはガレージを建築されるとのこと。概ねご予定は決められていらっしゃるご様子でしたが、ご参考までに弊社のガレージハウスの資料を解体のお見積とともに送信させていただきました。
本日はお休み中のところお時間をいただきありがとうございました。冷たいコーヒーごちそうさまでした。

◆名東区引山進捗確認
着工3日目の現場です。瓦降ろしも完了し屋根組みの解体を行っております。


この作業が終われば機械解体に入りますので足は速くなります。あと、屋根の解体に着手して解ったことですが、解体建物の雨樋がお隣の建物にコーキングで接着されていました。雨樋等は撤去いたしますが、コーキングの跡は残ります。また、建物に押されて壁のトタンも少し凹んでいます。ご隣接様には写真をご覧いただきご説明申し上げました。作業はこのまま粛々と進めさせていただきます。

全力解体への
相談、現地見積もり
予約受付中♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です