解体工事 着工(豊橋市)、見積(蒲郡市)、追加見積(半田)

 

 

 

建築99の小川です。

本日は生憎の雨模様ですね。建築99は多少の雨では解体作業を中止しません。むしろ解体工事は土ぼこりが立つため、このようなしとしと雨の方が周囲に迷惑をかけずに解体できるので、都合が良かったりします。

本日は、豊橋市のI様邸の解体工事が着工いたしました。

 

 

 

 

 

 

 

前面の空きスペースを解体時に使用して良いとの事です。重機やトラックを置くスペースがあるのはうれしい事です。

。ぬかるみにタイヤがはまりますと抜け出せなくなるので、そのあたりは不要な畳を敷いたりして対応していきたいと思います。

 

 

本日、朝お問い合わせ頂いた、蒲郡市のS様所有の物件の見積もりに伺わせていただきました。偶然、私が豊橋市内と車で一時間以内の場所におりましたので、すぐにお伺いさせていただきました。

。私一人が手を回しても届かないほど大きな梁が天井に何本もあり、この家屋の歴史を感じました。

 

 

 

 

 

 

 

屋根がとても高く、通常の二階建と同程度の高さの屋根で、瓦を下ろすだけで一日仕事になる大きさです。また、少し斜面になっているため、南側は普通の基礎なのですが、北側は石積みの基礎があるため、通常より少し単価が高くなってしまいます。最近は、自然石の引き取り手がないため、砕いて処分場に持っていかなくてはならないのです(汗)

 

S様、近日中に見積書をお送りさせて頂きますので、ご検討よろしくお願いいたします

 

 

数日前に、お見積りに伺いました半田市のF様から、追加の見積もりのご依頼を頂きました。

工業所内の小部屋の壁材の処分と

室外にある不用品処分の追加見積もりでした。

 

 

F様、本日中に見積書をFAXさせていただきますので、ご検討の程よろしくお願い致します。

全力解体への
相談、現地見積もり
予約受付中♪