守山区H様邸解体現場と岡崎市解体現地確認

守山区H様邸解体現場

一軒目は昨日から開始しました守山区のH様邸の解体現場に来ました。
初日は、以下の作業を全て手作業で行います。
・重機の搬入口部分のブロック塀解体
・瓦、スレート下ろし
・サッシ外し
・養生

よくお客様から「素人考えでは、最初から重機を使ってガツガツ壊せば簡単なのにね。」と言われます。
しかし、それでは廃材の仕分けが曖昧になり、環境問題になってしまいます。
弊社の解体工事は、手間がかかってでも廃材の仕分けはキッチリ行っております。

さて養生も出来上がり、本日より重機を使用した解体作業となります。
安全第一で進めさせて頂きます。

 

Photo_19-11-12-09-52-33.961 Photo_19-11-12-09-52-39.926 Photo_19-11-12-09-52-45.574 Photo_19-11-12-09-52-53.327

 

 

 

岡崎市解体現地確認

二軒目は某法人様からのご依頼で、岡崎市の解体現地確認に伺いました。
解体内容は、
・30坪の住居
・3坪の倉庫
・25m程のブロック塀とフェンス
・鉄製の門扉
・温室花壇の鉄枠

庭が十分に広さがありますので作業はしやすいですが、問題は大きな樹木と庭石。
樹木と庭石は別途料金となりますが、作業がしやすい現場ですので、やるべく費用を抑えたプランで提案させて頂きます。

 

IMG_0431

 

 

 

 

 

 

全力解体への
相談、現地見積もり
予約受付中♪